ですひと夏熟成させた灘酒の味わい。
    本文へスキップ

本格江戸前寿司「寿司田グループ」

嘉宝蔵スピードくじキャンペーン

生酛しぼりたて『灘の寒造り』~その神髄を味わいつくす~

生酛「しぼりたて」ご注文いただいたお客様限定
スピードくじで賞品をGet!
下記店舗にて開催いたします。
寿司田池袋パルコ店寿司田宇都宮駅ビル店寿司田セレオ八王子店
寿司田羽田空港店写楽銀座第一店写楽赤坂店写楽横浜関内店
*商品がなくなり次第終了とさせていただきます。



伝統の「生酛造り」を受け継ぎ「灘の寒造り」で醸しあげた新酒は、
力強いのど越しから旨みがふくらむ本格辛口です。
今しか飲めない、旬の味わいをお楽しみください。


【灘の寒造り~その神髄を味わいつくす~】
厳寒期の酒蔵で蒸米を摺りつぶし、自然の乳酸菌により生まれる力強い
酵母は、その強い醗酵力で雑味がなく、深く味わいの辛口酒を醸しあげ
ます。丹波杜氏 小島喜代輝指揮のもと嘉宝蔵に受け継がれた「生酛造り」
で醸した新酒をしぼりたてそのままに瓶詰しました。
今しか飲めない、旬の味わいをお楽しみください。






生酛造りとは・・・

蒸米・麹・宮水を丹念にすりあわせる工程(酛摺り)を経て、自然の乳酸菌の力を借りながら
じっくりと時間をかけて力強く優良な酵母を育む古来伝承の酛づくりです。
生酛特有のキレ味とふくらみのある辛口酒が醸しだされます。

ひやおろしとは・・・
冬にしぼられた新酒は、劣化しないよう春先に火入れ(加熱殺菌)した上で大桶に貯蔵し、
ひと夏を越して外気と貯蔵庫の中の温度が同じぐらいになった頃、
2度目の加熱殺菌をしない「冷や」のまま、大桶から樽に「卸(おろ)して」
出荷したことから、このお酒は「冷卸(ひやおろし)」と呼ばれ、秋の酒として珍重されてきました。

バナースペース

株式会社寿司田

〒170-0005
東京都豊島区南大塚2-43-9
大塚寿ビル

TEL 03-3941-5701
FAX 03-5940-5217